スペースプラスのコンテナのセキュリティや空調設備を契約前に知る!

コンテナの外観は緑と黄色のツートンでひときわ目をひく

スペースプラスは全国450拠点以上で展開している大手トランクルーム会社です。そのコンテナの外観は緑と黄色のツートンで街中や田舎のどこにあってもひときわ目立っています。
そのコンテナにはバイク専用のものと普段使わなくなった季節毎の品物や使わないけど捨てられない品物を保管しておく一般的なトランクルームがあります。
使わなくなったといっても大事な品物には変わりはありません。盗難やいたずらなどの心配であったり、コンテナ内の温度変化もどのぐらいあるのか気になるところです。品物によっては熱で変色・変形することもあります。
そこで今回は、コンテナのセキュリティ空調設備について調べましたのでご紹介を致します。

 

スペースプラスのコンテナのセキュリティや空調設備を契約前に知る!

 

コンテナの3つのセキュリティ

目の届かない場所に保管しますので盗難やいたずらなどの防犯対策は大丈夫なのかが重要なポイントです。
スペースプラスのコンテナには以下の4つのセキュリティが設けられています。

  1. 南京錠による強固な防犯
  2. スタッフによる定期巡回
  3. 土・日・祝日もコールセンターが対応
  4. 場内灯による防犯

 

南京錠による強固な防犯

安全性と強度の高い防犯性抜群の南京錠を使用していますので目の届かい屋外コンテナでも安心して過ごすことができます。また、雨や砂塵にも強い素材のため耐久性があり錆びにくい特徴があります。
南京錠による強固な防犯

 

 

スタッフによる定期巡回

全国各地どの拠点でも、それぞれスタッフによる定期的な巡回を行っているので、火災・盗難・設備不良などの未然防止が行え、万が一の場合にも早期発見が可能なので評判も良いです。

 

 

土・日・祝日もコールセンターが対応

休日や夜間などではコールセンター(0120-816-185)が閉まっている業者も多いですが、スペースプラスでは年末年始を除く土・日・祝日もコールセンターが稼働しており、内容を問わずに対応が可能です。

 

 

場内灯による防犯

夜中は設置されている場内灯で怪しい人がいれば周囲から見えるようになっていますので、防犯対策にもなっています。

 

 

コンテナの空調設備

コンテナには屋内トランクルームのような空調設備は設けられていません。ただし、コンテナトランク内の天井・側面には断熱材が使用されていますので大きな温度変化がないように対策が取られています。

 

ちなみに温度は外気±5℃となっております。この温度差は家で保管していてエアコンなどを稼働していない場合にもなるような温度です。

 

湿気に関しても通気孔を設けているので結露の心配もないので安心できます。万が一、湿気が多いようであれば除湿剤等を使用しましょう。

 

通気口で結露を防ぎます

 

 

補償・保険プラン

火災や台風などの災害で保管しているものに何らかの損失が生じた場合、その損失を補償する保険は付いていません。しかし、もし補償が必要な場合は保険会社を紹介してくれますので契約時に申し出てみましょう。

 

 

スペースプラスの公式サイトはこちら

 

 

page top